業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

防犯業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月07日 [FAQ]

車の鍵を開けるにはどうすればいいですか?

私はおっちょこちょいな性格をしていて、この前は危うくインキーしてしまいそうになり、車の運転をできずに立ち往生してしまうところだったため、とてもヒヤヒヤしました。
そこで、今後もインキーしないように気をつけたいと思っているのですが、ひょっとしたらインキーしてしまうことがあるかもしれないため、そんなときにはどのような対処をすればいいのか教えてください。

回答

ロードサービスや鍵の業者を利用しましょう


インキーすることは珍しいことではなく、意外と多くの人がインキーをして困っていることが多いのですが、そんなときにはまずスペアキーを持っていないか確かめて、そちらを用いて車のドアを開けられます。
ただし、スペアキーをすぐに準備することができないケースもあって、この場合はまずロードサービスを利用するという方法があり、鍵を開けてもらうことができるのですが、お金がかかってしまい、駆けつけてくれるまで時間がかかることもあります。
また、鍵の業者に頼んで鍵を開けてもらうという方法もあって、実は鍵の業者は自宅の鍵だけではなく車の鍵にも対応してくれることが多いため、業者に来てもらえば簡単に開けてもらえる可能性が高いです。
ただし、業者を利用する場合には、その車が自分の所有しているものであることを証明する必要があり、証明することなく簡単に鍵を開けられてしまっては問題があるため、インキーしている車が自分のものであると確認できるように運転免許証や車検証を提示します。
ただし、免許証や車検証が車内にあるというケースも珍しくないため、この場合は開錠してもらってから、車検証などをチェックしてもらい、それが自分の車であると証明することになります。
このように万が一インキーしたとしても、鍵を開けてもらうことはそれほど難しいわけではなく、ロードサービスや鍵屋を頼ることによってそれほど時間もかからずに開けてもらうことができるのです。
ただし、車によっては防犯対策として複製しにくい鍵が用いられていることがあり、その場合は、たとえプロの業者に頼んだとしても、鍵を開けるのに時間がかかってしまうこともあるため注意しましょう。
また、鍵を紛失してしまった場合には、鍵を開けてもらい、さらにスペアキーを作成してもらうという方法があって、お金と時間がかかるのですが、新しい鍵を手に入れることができるため、最終手段として覚えておきましょう。
このように車の鍵に関してトラブルが起きたとしても、業者を頼ることで問題を解決できます。

PageTop