業者選びに役に立つ鍵・防犯・セキュリティに関連した業者をご紹介します。

防犯業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年02月18日 [FAQ]

セキュリティを考えたオフィス選びのポイントは?

最初はスペース的にはかなり余裕があると思っていましたが、社員の数がここ数年で急激に増えて、デスクがもう入り切らくなってしまいました。
そこで、近々にオフィスビルへの引越しを考えているところです。
我が社はIT企業ではありませんが、顧客の個人情報や機密情報も多く、情報が漏れると会社の存続に関わる大問題になるので、これまで以上にオフィスのセキュリティには気をつけなければいけないと思っています。
会社を立ち上げたときには防犯カメラもなく、オフィスの入口にも鍵を設置していませんでしたが、いろいろなセミナーなどにも参加して、カメラの設置などの物理的対策や、従業員にもセキュリティに対する意識を高めるような人的対策を定期的に行い、取扱いする情報などを管理する場合は、定期的なパスワードの変更やアクセス制御も、これまでしっかり行ってきたつもりです。
社員数が増えると、情報漏洩のリスクもより高まると思いますので、今以上のセキュリティ強化が必要になることは理解していますが、セキュリティを意識した物件選びのポイントについてのアドバイスを、どうぞよろしくお願いいたします。


回答

オフィスビル全体のセキュリティの質をチェックしましょう。


まずは立地について考える必要があり、都内と地方ではセキュリティ対策の仕方も異なります。
都内のオフィスビルでは、土日祝日などには関係者以外はビルの中に入ることができないのが一般的ですが、地方だと裏口だけではなく、正面玄関も施錠されていないオフィスビルが多いので、十分なセキュリティ体制を敷くためは、立地選びと立地に応じたセキュリティ対策が求められます。
もちろん、高いセキュリティを求めるなら、地方でも簡単に内部に侵入できないオフィスビルを選択することをおすすめします。
オフィスへ入室するために、カードリーダーなどの高度なセキュリティが備わっていることを確認する以外にも、ビル全体の防犯設備や、ビル共用部のセキュリティ体制もオフィスビル選びの重要なポイントです。
今では各フロアや階段やエレベーターの中などの通路に防犯カメラが設置されている以外にも、ドア全てにセキュリティ設備を設置するのが当たり前になっていて、その他にも警備員が常駐していること、何かあった場合の警備会社との連携がしっかりとれていることも、オフィスビル選びの大事なポイントとなります。

PageTop